私のちいさなローズガーデン

ガーデニングやきれいなお花が大好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちっとしていただけたら励みになります

にほんブログ村

ぼちぼち咲いています

今年は夏剪定が速すぎたのか


肥料がよく効いたのかもうバラが咲きだしています。


DPP_114.jpg


ラ・パリジェンヌはこれくらいの花びらがある方が好きです。


くしゅくしゅのこじんまりした感じの方が好きです。


まだ気温が高いので夏花に近い感じです。


DPP_115.jpg


これは杏奈ちゃん。


杏奈ちゃんは秋色に近いです。


オレンジよりアプリコット色です。


DPP_116.jpg


ちょっとピンクがかったボレロ。


DPP_117.jpg


4年目にして初めて秋に咲いたルージュピエールですが


これは少し失敗作でしょう。


でもほかにもつぼみがいっぱいついています。


雨が多いのでボーリングしている分もたくさんありますが


黒点にもならずベーサルも出て今年はつぼみまでついたおりこうさんです。


DPP_118.jpg


こちらは夏剪定しなかったポンパドールさん。


大きくはないですが結構、摘蕾しなくなってから咲いてます。


DPP_120_20160926163349656.jpg


もうすぐ咲きそうなジュビリーちゃん。


夏の間はめちゃくちゃ調子が良かったジュビリーですが


秋になってからかなり黒点にやられました。


で、今は前の樹勢の良さはどこへやらという感じです。


でもつぼみは結構ついています。


豪華な花は望めそうにないです。


DPP_119.jpg


こちらは今年購入したオーブです。


でっかく成長しました。


とりあえず病気にはなっていないので良かったです。


今年は9月の雨や台風が多くて今は黒点病が蔓延中。


もうだめだぁ~という感じ(笑)


こういう時元気な子がほんとに病気に強いんでしょうね。


ピエールドゥロンサールとルージュピエールドゥロンサール、オーブ、


ノヴァーリスのみが病気になっていません。


ちまたでは強いといわれる品種です。


特にノヴァーリスは来た時にどうなるのというくらいの高温障害でした。


鉢増しをして夏剪定で障害の出たシュートをすべて切り取ったら


元気なシュートが出ました。


とりあえず良かったですヽ(´∀`)ノ







関連記事
ぽちっとしていただけたら励みになります

にほんブログ村

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。