FC2ブログ

私のちいさなローズガーデン

ガーデニングやきれいなお花が大好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちっとしていただけたら励みになります

にほんブログ村

春の芽吹きとルージュピエールドゥロンサール

こんにちは(^-^)/


今日はとても暖かくて現在18度です。


さすがに今日はコタツはスイッチいれなくていいなという感じです。


先週あたりからバラさんたちの芽吹きも本格化しました。


IMG_1014.jpg


アブラハムダービーです。


去年はトレリス仕立てでしたが納得がいかず(笑)


今年はオベリスク仕立てにしてみました。


今のところはいい感じです。


IMG_1015.jpg


アブラハムダービーの隣はスベニールドゥドクトルジャメインです。


早咲きなんですけど今年はなんか芽吹きが悪いです。


ダービーもうちでは早咲きですが差が歴然としています。


去年ベーサルシュートが出たのに失敗しているので更新するシュートがなかったです。


なのでシュートの色も微妙に悪いです。


なんとか赤い花の塔になってほしいです。


IMG_1016.jpg


こちらは若干ピントが合ってませんがジュビリーセレブレーションです。


去年の春に開花株で来た子です。


そこそこたくさん芽吹いてます。順調です。


IMG_1017.jpg


こちらはノヴァーリスです。


この子も去年の夏にうちに来た子です。


去年の秋はほぼ咲きませんでした。


どうも根っこに成長がいっていたみたいで植え替え時に8号がパンパンでした。


9月に鉢替えしたのにね(笑)なので今年は10号です。


いい感じに芽吹いています。


IMG_1018.jpg


今年は大幅にシュート更新したラ・パリジェンヌ。


去年一本しかシュートが出なかったのに3本更新しました。


おかげで株もとから3つシュートの出る気配があります。


この子はほんとに樹勢が強くてけっこう真っすぐにデカくなります。


新苗から育て始めて4年目。すっかり大きくなりました。


背が高くなるという部分にイラッとすることもありましたが


今年はデカく育ててやろうかなと思っています(笑)


私も変わるもんだw



さて、ルージュピエールドゥロンサールについてです。


DPP_036.jpg


クリムゾンレッドが素敵なつるバラです。


こんなに美しいカップ咲きなのにこの子はうちで一番の古株で剛直キングです(笑)


シュートは太くて曲がらない(笑)細かな誘引は絶対ムリ(笑)


鉢で育てているのにぶっといシュートは2M以上伸びます。


主人にお化けバラと呼ばれています。


なのに去年、無謀にもオベリスクに無理やり誘引して


花付きも悪かったしオベリスクはいがむはで散々でした(笑)


しかも秋口にコガネキッズに食い荒らされて初めて黒点病になりました。


この子は普通に育っているとうちでは耐病性は抜群です。


病気で悩んだことは一回もなく薬剤散布も虫よけ的な感じでさらっとするぐらい。


なのにぐんぐん伸びてどちらかといえば花より伸びるほうに栄養を使うバラ。


去年、コガネ被害にもかかわらず初めて秋に花を咲かせました。


(もうダメかも~と思ったので有終の美ということで咲かせました。)


四季咲きとありますがうちでは弱い返り咲きという感じです。


有終の美のはずだったのにコガネ駆除したら恐ろしい勢いで復活w


今年も私を悩ませる存在として剪定・誘引時期を迎えました(笑)


今年は思い切ってバッサリ剪定して木立にリニューアルしました。


IMG_1019.jpg


ほんとはもっと短くしたかった。


これが限界かな~弱るかな~と思っていましたが全く問題なしでした(笑)


もっと短くすればよかった(笑)


IMG_1020.jpg


ブシューっていう音が聞こえそうなぐらい芽吹き(笑)


ピカピカで丈夫そうな葉っぱ。


今年も剛直キングは健在ですw



ルージュピェールはボーリングもキング並みなのですが


蕾を少し摘蕾する(1枝に3つぐらい)、肥料を少なめにすると


開きやすくなるような気がします。


軒下が一番いいんでしょうけどうちは今の状態では無理なので。


欲張らずに咲かせるのがいいのかなと思っています((^∀^*))


DPP_238_201703301531424d5.jpg



関連記事
ぽちっとしていただけたら励みになります

にほんブログ村

- 2 Comments

シン  

アブラハムダービーなんかは春の芽吹きというより
普通に葉っぱが茂ってるようにワサワサですね

芽吹きがいまいちというスベニールドゥドクトルジャメインでさえ
うちよりワサワサですよ(笑)

全体的に良く伸びそうな太い芽が多いですね
ここからはどんどん茂って行くんでしょうね

ルージュピエールもしっかりした芽がたくさんなので
枝数が増えそうだ。

花弁が多くてボーリングする品種は4月にもう肥料はやらないで花弁の数を減らすといいそうです

うちもボーリング界の神様のルシファーを2鉢肥料入れた株と
まったく入れない株とで実験中です。
ほんとに肥料でボーリングのコントロールができるのか
お楽しみです。

2017/03/30 (Thu) 23:45 | EDIT | REPLY |   

ねね  

Re: タイトルなし

シンさん、こんばんは^^

うちはやっぱりシンさんとこより南なので
芽吹いたらあっという間にわさわさになりますよ。
今日はオリビアローズオースチンとオーブにつぼみの気配がありました。

ボーリング界の神様、ルシファー様の実験楽しみですね~!
肥料である程度コントロールできれば
花をあきらめないですみますもんね。
ルージュはルシファー様に比べたら
まだまだボーリング界ではマシな方だと思うので
摘蕾と少し肥料控えてみるのとあとは雨次第ですから。
ルシファー様は咲いたらすごくきれいですもんね。
まだ写真でしか見たことはないんですが。
実験の結果ブログ楽しみにしてますね^^

2017/04/02 (Sun) 21:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。